薬剤師のアフター5

前職つながりで、キッチリ17時に上がって、アフター5を楽しんでいる薬剤師の友人がいます。彼女は時間を有益に使ってほぼ毎日運動しているんです。

不思議だなって最初は感じました。そこまで体力を使う仕事じゃないのに、何故あそこまで毎日運動をする必要があるんだろう?って最初は不思議に感じていました。

私は、体力的には疲れていません。ですので仕事としてはまだまだこれからやれそうな雰囲気はできるのですが、いかんせん精神的な疲れが取れないんですよね。それをその友人に相談したら「だったら運動をするべきだよ!精神的な疲れもいつの間にか取れているよ」とアドバイスがありました。

こんなこんなで、私も定期的にその薬剤師の友人と一緒に運動をすることになりました。最初はかなりハードで筋肉痛にもなりました。ですが定期的に行うことにより、すっかり体調もすっきりしてきたような気がします。肩こりや腰痛なども自然とよくなってきました。

ああ、残業しないでアフター5をもっと楽しみたい!

理不尽なもの

交通事故は理不尽なものも多いように感じます。
どんなときでも車の方が悪いというのも疑問です。
どうしようもない運転手が人を傷つけるのは言語道断。
しかし歩行者に落ち度がある場合もありますよね。
自宅があるマンションにお酒を飲んで酩酊状態で帰ってきて駐車場に横になる姿が防犯カメラに映っていた方がいました。
そこで車に轢かれてお亡くなりになったのはご愁傷様ですとしか言えません。
しかしこの場合は車で轢いてしまった人の方が気の毒ですよ。
運転手の注意が必要にしても夜で、しかも人が横になるべきではない場所にいたわけですからね。
そんなところで人が寝ているなんて思いませんから気が付いたときには遅いです。
こんなとき、お酒を飲んで自分をコントロールできない人を嫌悪します。