危険な時期

某パソコンウィルスセキュリティソフト会社が日本のネットユーザーを狙って設計されたウイルスがあると発表していますね。
自分の体の中に入るウィルスも怖いですけど、パソコンがおかしくなってしまうウィルスも凄く怖いです。
ランサムウェアという日本のネットユーザーを狙うウィルスって・・・
日本を標的にするというのが腹が立ちますね。
こちらのファイルを暗号化してもとに戻して欲しければお金を払えとなるんだとか。
大切なデーターだったら払ってしまいそうですね。
しかしお金を払っても元に戻ることはないとかもう悪質極まりないです。
年始年末は多くの人が休みに入ってネットを使う時期になるそうですよ。
あれ。これって去年もこんな話題がありましたよ。
危険な時期になるのは困りますね。