狭心症の治療

軽度の場合は薬で治る場合もありますが、冠動脈という重要な血管が狭くなっている場合は使えません。
手首の血管にカテーテルを入れて、心臓の狭くなったところまでカテーテルを送る。
狭くなっている血管をすてんとを入れて広げた。
なんだか最近、カテーテルってポピュラーになってきていると思いませんか?
テレビでもよくみかけていますよ。
血管は3ミリから3.5ミリが普通あります。
150万 3割負担なので50万程度だけど最終的には15万から20万くらいだそうです。
手術時間は1.2時間で早ければ2.3日で退院できて体の負担が少ない。
手術後、薬の服用、別の場所にまた起こる可能性がある
喫煙や生活習慣の改善が必要。
ステントは金属なので血がかたまらないような薬を飲む必要がある。
合併症はかなり少なく、ステントを入れると一生ものになる。